アジーと副作用~安全に使用するために~

アジーの通販はこちら
薬を飲むイメージ画像 アジーは副作用が少ないお薬です。そのため、初めて服用される方でも安心してお使いいただけます。

ただ、どんな医薬品でも全く副作用のリスクがないものは存在しません。なので、通販で購入したアジーも多少副作用のリスクがあることを知っておく必要があります。

 

アジーの副作用はジスロマックと同じ

アジーは通販でしか扱われていない海外のお薬です。そのため、病院で処方されている薬よりも副作用が出やすいのではないか?症状が強く出るのではないか?と考える方もいるかと思いますが、実際はそんな事はありません。

アジーを製造販売している製薬会社はシプラ(Cipla)と呼ばれる大手メーカーで、安全性や品質が高いことで広く知られています。

また、アジーは病院で処方されるジスロマック錠と同一成分のお薬です。使用されている添加物は異なりますが、ジェネリック医薬品なので有効性や安全性に違いはありません。また、副作用に関してもジスロマック錠と同じです。

 

そのため、病院で処方してもらうジスロマックは安全だけど通販のアジーは品質が劣る、副作用が出るといったことはありません。

 

アジーの主な副作用は消化器系の症状

通販を利用する女性アジーを服用して起こり得る副作用は、下痢、腹痛、嘔吐といった消化器系に起こる症状です。

中でも最も高い頻度で発生する症状は下痢(軟便)で、服用した方の約2割の方が起こるようです。

どうしてアジーを服用すると消化器官に症状が発生するのか?その理由は、有効成分のアジスロマイシンの作用が大きく関係しています。

アジスロマイシンは病原菌の増殖を抑える作用がありますが、それと同時に腸内細菌の増殖も抑えてしまいます。そのため、食べ物が上手く分解されずに消化器系に症状が現れやすくなるというわけです。

 

消化器系以外の副作用

アジーの副作用は消化器系が多いですが、他にも症状が現れる恐れがあります。

発生頻度は高くないものの、発疹、かゆみ、肝機能値の異常、白血球数減少といった症状も報告されています。

また、極稀に重篤な副作用が現れることもあります。

アナフィラキシーショック、重度の不整脈、大腸炎、急性腎障害などが起こる恐れがあるので、初期症状が現れた場合には服用を中止して速やかに医師の診察を受けましょう。

また、アジーは効果が長時間持続するため、服用してすぐに症状が現れないこともあります。

数日後に何らかの症状が発現する可能性もありますので注意してください。

 

アジーの副作用を軽減させる方法はある?

副作用が起こるか起こらないか、どの程度症状が起こるのかは個人差がありますので、実際に服用してみなければわかりません。

アジーの主な副作用が消化器系に起こる症状です。これらの副作用は症状が現れたとしても軽度ですし24~48時間ほどで治まりますのでそこまで気にする必要はありません。

ですが、それでも副作用の症状が気になる場合には、症状を軽減させる方法があるでしょうか?

 

アジーの副作用で最も起こりやすい下痢や軟便。これらの症状は、整腸剤を活用すれば症状を抑えられます。特に乳酸菌がメインの整腸剤であればアジーの有効成分に影響を与えませんので問題なく併用できます。

ただし、制酸剤の胃腸薬はアジーの吸収を阻害してしまうので併用NGです。

 

通販のアジーを安全に使うためには

通販を利用する女性通販のアジーは用法用量守って服用すれば安全に使えます。副作用のリスクは多少ありますが、症状はいずれも軽度で健康に大きな影響を与えることはありません。

ただ、服用したアジーがもしも偽物だったら…。その場合には正しく服用しても十分な効果は得られませんし、より重度な副作用が出てしまう恐れがあります。

 

海外医薬品を安価に購入できる通販サイトは多数存在します。上手く利用すれば時間もお金も有効活用できますが、通販サイトの中には偽物を送りつける悪質な業者が存在します。

もしも、偽物のアジーだと知らずに購入してしまった場合、当然本物と同じだけのアジスロマイシンは配合されていません。しかも、多くの偽造医薬品は劣悪な環境で製造されているので、不純物が多く含まれています。そういった医薬品を服用した場合には、もともとアジーにはない副作用が現れる可能性が十分考えられます。

ただ、見た目で偽物だと判断できないものが多く、素人目では本物か偽物か判断が難しいです。そのため、本物のアジーを扱う通販サイトを選ぶようにしましょう。

 

信頼できる通販サイトであれば正規品の医薬品しか扱っていませんし、トラブルもなくスムーズに利用できます。こうした通販サイトには共通している特徴がありますので覚えておくと便利です。

その特徴というのは、特定商取引法に関する記載がある、100%正規品の記載がある、商品が過剰に安すぎない、商品レビュー数が多い、問い合わせ窓口が設置されているなどです。

これさえ覚えておけば、病院と同品質のアジーを手に入れることができます。

アジーの通販はこちら